しみに良い成分

美容成分イメージ画像

しみに良い成分つまり、美白系の美容成分になりますが、
ここで紹介してみたいと思います。

●ビタミンC誘導体
●コウジ酸
●ルシノール
●リノール酸
●4MSK
などです。
これらの美白成分を厚生労働省が有効成分として認めているものです。

しかし、成分にこだわりがなければ、
特に美容成分を気にする必要はないと感じます。

実際に美白成分が配合されているからといって、
美白できるかといえばそうとも言えません。
化粧品はあくまでも予防です。

また、化粧品には合う合わないがありますので、
それは成分ではわかりません。
実際に使用感を確かめてはじめて良いのかそうでないのかわかるのです。

さらにいうと、美白コスメの効果を最大限発揮するなら、
美顔器のイオン導入器を使うのがおすすめです。

ビタミンC誘導体のコスメを使えば、
イオン導入でき、お肌の奥までも成分を浸透させるので、
かなりの効果を認めます。

もちろんそれでしみが改善するとは言えませんが、
普通に美白コスメを使うよりは、はるかに効果の高い美白ケアができます。

また、一つ注意してほしいのが、
しみに効く美白成分が配合しているコスメだからといって
100%信用してはいけません。
何故なら、配合量まではわからないから、ほんの少し配合しているだけでも、
配合していると表記できます。
もちろんそれはケチっているわけではなく、
他の成分との配合のバランスもあるので、
仕方のないことでもあります。

ですから、先ほどいったように実際に試してみなければわからないのが、
化粧品です。

« »